« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月14日 (水)

編み物はじめました・・・完成するかどうか自信ないけど~

9月も中旬になりました。

術後2ヶ月半、体調もまあまあ、杖で歩くのは自信ないけど、家の中では歩行器をつかって移動しています。

出来合いのお惣菜に飽きたという息子のために夕食作りもしてみることにしました。レパートりが少ないのでテレビの料理番組をよくみます。  

手術前に時間つぶしに始めた編み物をおもいだして続きを始めることにしました。右手はしびれて力が入らず休み休みの作業ですから途中で嫌になってやめるかもしれません。でもリハビリと思って頑張ってみようと思っています。

2011913_002

5ヶ月もデイサービスを休みましたが、10月からまたお世話になろうかとおもっています。

元気にならないと、何時までも子供たちに心配をかけることになりますから・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

体力の弱ってきた「もも」

「もも」が家の子になって14年、

近所の動物大嫌いの人に石で追われて、なきながら逃げていくのを「かわいそう」と息子が連れて帰って我が家の一員になった。

息子は、この子を、我が子のように、恋人のように大事に、かわいがり、面倒をみてきた 。けれど「もも」はすっかりおばあさんになってしまい、白内障、難聴も見られ、朝夕の散歩も以前のように喜ばなくなった。でも、おやつのビスケットだけは忘れられず、出勤まえに催促する。

私は、少しづつ元気になっているので、息子も少しは気持も楽になったようだけれど、「もも」のことが心配といいながら出勤している。「もも」は昼間はお気に入りの椿の気の陰で死んだように寝ているけれどなんとかこの夏を越して、長生きして欲しいと思う。

Img_0676

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

ハリーポッターに嵌っています

ハリーポッター第六巻まで読み終わりました。

映画では一度見ただけですが、数人の登場人物は印象深く今もはっきりと思い出すことができます。

ハリーを愛し、誰よりも庇護してくれたダンブルドア校長は死んでしまいました。

親友のロンとも、ハーマイオニーとも、やっと愛を語り合えるようになったロンの妹ジミーとも別れて、これから一人で宿敵ボルデモートと戦わなければならないのです。

艱難辛苦、波乱万丈の前途が案じられます。

今日から七巻です。眼が悪くて一日に数頁しか進みませんが読み続けたいと思います。

またまた下手な絵をかきました。

位置が悪くて直したいと色々やってみましたが、どうにもできませんでした。(つд⊂)エーン

どなたか教えてくださいませんか。問題は一杯ありますが、私にはこの程度です。

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »